2016年01月15日

5日後:まだまだ続くよ。。

HFです。

賢竜杯が終わって、もうすぐ1週間。
先週の今頃は、志木で準備をはじめていました。
西日暮里から届いた筐体を搬入。天井がつっかえて寝かせたりとか、
そして食事がてら、打ち合わせの時にコミッショナーから重大発表が、、。

さて、今回賢竜杯会場に、QMA開発陣の石原プロデューサーにお越し頂き、
ご挨拶を頂きました。その内容を動画から起こしましたので掲載します。

--------------------------------------
こんにちは、はじめまして。
マジックアカデミープロデューサーをやっております石原と申します(会場どよめき)。
この賢竜杯、(準備から)大変だって聞かされていたんで、スタッフの方々お疲れ様でした。
優勝されたれおさん、おめでとうございます。
そして、ここに来てくださっている皆さん、いつもいつもマジックアカデミーで
遊んでくださいましてありがとうございます(会場拍手)。
いろいろ(話す事を)考えてきてたんですけれど、正直当てられてしまいまして、
本当にすごいですね、言葉が無かったです。
最後僕がどんどん指先が冷たくなって、決勝戦誰が勝つんだろうとドキドキしてて、
いせガハマさんを応援してたんで(会場笑い)途中でいなくなってプツンという感じで、
ちょうどそんな事もありまして(大会について)諸々お話ししたかった事ががあったのですけれども、
そういうのを話す場じゃないなと思いました、一旦その事は割愛させて頂いて、
今日は折角なので私の方から2つほど私の方からお話しさせていただこうと思います。
まず一つ、先程れおさんも来年あればとおっしゃってましたけれども、
クイズマジックアカデミーは、私がプロデューサーでいる間は終わりません。(会場どよめき、拍手)
今、絶賛新作を作っています。(会場拍手、どよめき)
なるべく早くお届けしたいなと思っているのですが、もうちょっと後ですね、
暁の鐘が去年の3月25日、確か稼働開始だったと思いますが、
それからちょっと遅くなるかなっていう感じで作っております。
前回のスタッフが、デスマーチで泊まり込んで(会場笑い)、
明日のマジックコロシアムは間に合わない、サークルは間に合わないわ(会場笑い)
実は今日もこの場に(開発スタッフが)こっそり紛れているんですよ。
実際いるんですよ、誰でしょうね、いるんですけど。
本当に頑張ってます。13年もやってますので流石にスタッフ結構入れ替わてまして、
私も含めて、一昨年の12月ですか、暁の鐘のちょっと前からプロデューサーをやってます。
新しいスタッフで、次の新、、ちょっとタイトル言いそうになりまして
ドキッとしちゃったのですけれども(会場笑い)
ちょっと言えない理由があるんですよ、あるんですけれども、
とにかく次は大きい一つの変化があります(会場どよめき)。
あの、一応キャラクターがいなくなるという事はありません。(会場笑い)
そしてもう一つ、私のほうからお話ししたいのが、
今日賢竜杯やって私もさっき当てられたと申しましたけれども、
予選とかも見に行かせてもらったのですが、
とにかく感動しまして、是非一緒に何かできないかなと思っております。(会場どよめき)
我々今作っていますからゲームの中で、例えば賢竜杯もそうですね、
関西杯とか九州杯とか、いろいろ大きい大会ありますけれども
そういう大会やそのほかのいろいろな大会、例えば戦績をゲーム中できちんと
表示したりとか(会場どよめき)、あとそれこそ専用の称号を用意したりとか(会場どよめき)
れおさんがその対象になりますけれども、賢竜が参戦した場合に賢竜参戦と
表示したりとか(会場どよめき、拍手)
そういう様な小さい所からスタートして、今日は言えないのですけれども
かなり大きいことをやろうと思っています。
その発表は、1月30日に闘会議のKAC決勝戦で発表しようと思っていますので、
ぜひよろしくお願いします。皆さんお越し頂いて、もしくは放送もしている様なので、
そちらをチェックして頂ければと思います。
--------------------------------------


大きく2つ
・QMAの次回作がある。
・何か大きな変化がある。

といった所でしょうか。

まだまだQMAは続きます。



posted by 賢竜杯X-スタッフブログ- at 20:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

+5days: オープニング動画公開!

G4きゅーぶ@OP動画担当です。

先日の賢竜杯Xにて使用したオープニング動画を公開しましたのでお知らせします。

1日目: http://www.nicovideo.jp/watch/sm27997710
2日目: http://www.nicovideo.jp/watch/sm27997749

今回は「1日目と2日目で違う動画演出をする」という試みに挑戦しました。片方のみ参加された方はぜひもう片方もお楽しみいただければと思います。
posted by 賢竜杯X-スタッフブログ- at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。