2016年01月04日

あと6日・・・カウントダウン開始

HFです。
賢竜杯本戦まで、とうとう1週間を切ってしまいました。
直前の新問投入で、皆さん対策に必死だろうと思います。
私達も必死です。そして、その成果は6日後に。。。

んで、何書くんだっけ?・・(

1.筐体チェック用大会(賢Q杯)について
賢竜杯1日目および2日目の朝、筐体のパネルチェック用大会として、
キューブ限定(ジャンル制限なし)の大会、賢Q杯を今回も開催致します。
原則として、受付先着16名の方に参加をお願いします。(スタッフを除く)
概ね、受付時間帯を10:00までとした方が対象となりますが、
もし参加希望の方がいましたら「賢Q杯参加希望」の旨理由を添えて
受付希望時間変更の申請をお願い致します。
尚、最高得点獲得者の方に、何か賞品を差し上げます。

2.三本の矢変更申請期間終了
三本の矢の出題変更申請を締め切りました。
メールで変更した内容が届いていると思います。
万が一、自分が選択したものと違っているものが書かれていた場合、
問合せ先メールアドレスまでご連絡下さい。

3.賢竜杯X見学と併設イベント参加、賢竜盃(打上げ参加)について
賢竜杯本戦については、受付を終了しておりますが、
本戦の見学および2日目に開催する併設イベント、本戦2日目終了後の打ち上げ
賢竜盃につきましては、受付をしております。
受付フォーム
事前に受付をされた方と当日受付の方では、参加費が異なりますので
出来るだけ事前受付をお願い致します。
※見学のみの場合も受付が必要です。名札込の参加費を頂きます。
また、2日目の併設イベントに参加ご希望の皆様、上記受付フォームからのエントリーの他に
併設イベント受付フォームからの
エントリーもお願いします。

4.アンケート結果、一部紹介
エントリーの際にQMAに関するアンケートにご協力頂きました。
多数のご協力ありがとうございますた。
まだ集計中ですが、結果を一部紹介します。
Q1.QMAをいつから(どのバージョンから)はじめましたか。

QMA1から・・・50人  QMA2から・・・31人  QMA3から・・・29人
QMA4から・・・32人  QMA5から・・・24人  QMA6から・・・ 9人
QMA7から・・・ 8人  QMA8から・・・5人  賢者の扉から・・・0人
賢者の扉S2から・・・1人  天の学舎から・・・0人  暁の鐘から・・・0人

やはりというか、賢竜杯に参加する皆様は殆どQMA5以前から始めている
と言っていいでしょうか。QMA5はジャンル再編前の6ジャンル制、
昇格条件も現行のベル方式よりも、はるかにタイトでした。
(昇格条件を満たすまでは、魔法石も増えない。)
QMA1から始めた人が50人と最も多い。裏を返せは、ずっとQMAをプレイし続けている人が
これだけいるという事です。


いろいろ書きましたが、本日はこの辺で。
あー、まだスタッフの配置決めていないです(

(23:30追記)
そうだ、大事な事を言い忘れた。
1日目の地域代表戦、1人キャンセルが出たので、1名を参加者の中から抽選で選ぶ、
という話は、公式ブログで既にお知らせしていると思います。
そして、地域代表戦は時間の関係上、12:30開始予定。
当然抽選枠1名は、それまでにエントリーしている参加者の中から。
つまりは、、、。


posted by 賢竜杯X-スタッフブログ- at 22:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。